2016/01/30

California T -新HS導入


492-1_1_131_902115

皆さんこんにちは。
六本木セールスのSです。
今年最初のニュースは…。

人気のフロント・エンジン V8モデル California T に最新ハンドリング・スペチアーレ (HS)が導入されました。
性能と多様性を兼ね備えた California Tですが、さらにスポーティなドライブ・エクスペリエンスを希望されるオーナーの方々に向けて、新しいオプション・パッケージをご用意致しました。以下、オプション・パッケージの内容です。

1 New F1 Track 特にマネッティーノの「Sport」モードにおいて、今まで以上に鋭さを際立たせたセットアップが特徴。

2 New Springs & New SCM 3 硬度を高めたスプリングを組み込んだSCM3(マグネライド・デュアルモード・ショックアブソーバーシステム)。応答速度と効率を向上。

3 New エグゾーストパイプ 2本のプライマリーパイプを備えた新形状サイレンサーによってエンジン・スピードに比例してエグゾースト・サウンドも増加するよう設計。

4 New エクステリア Matt Grigio Ferro Metのフロントグリルと、Matt Blackのフェンスを備えた同色のリア・ディフューザー、Matt Black仕上げのテールパイプ、運転席部にハンドリング・スペチアーレ専用エンブレムを装着。

この新オプションは、3月のジュネーブ国際モーターショーでオフィシャル・デビューします。
楽しみにお待ち下さいませ。詳しくは六本木ショールームまでお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
六本木ショールーム 03-3583-0458

タグ:California T