2017/10/19

FERRARI 70周年記念イベント【DAY1】セレブレーションパーティ@両国国技館


70th_cl_gate 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。マーケティング担当のNです。

2017年は、FERRARIにとって70周年となる年。

みなさんご存知の通り本国はじめ各地でイベントが開催されておりますが、ついに日本でも70周年イベントが開催されました。

FERRARI 70 YEARS EXCLUSIVE JAPAN RALLY ”DRIVEN BY EMOTION”と銘打ち行われた日本での70周年イベント。

まずは初日、両国国技館で行われたセレブレーション・パーティの様子をお伝えしたいと思います。

 

ブログをご覧の方の中には実際に参加された方も多いのではないかと思いますが、70周年に相応しい、盛大なセレブレーションでしたね。

 

まず入口の様子。国技館とあって荘厳かつ和の雰囲気です。

 

そしてゲートへと進むと、目に入るのがFerrari Exhibitionと銘打たれた歴代モデルの展示。

ディーノ206GTS、250GT、512BB、F40、エンツォといった車両が展示されていました。

image (4)

そして屋内へと入り受付や薄暗い通路を進んでいくと、目に入ってくるのがパーティ会場。

(仮設の)土俵をステージとした配置はなかなか見られない、新鮮なものでしたね。

image (6)

ハイライトはその土俵に置かれ、ベールがかぶせられていた車両のお披露目。

中身はなんとなく見抜かれていらっしゃった方もいたでしょうか?

 

ただ、Ferrari Japanのリノ・デパオリ社長、Ferrari極東・中東エリア統括CEOのディーター・クネヒテル氏、そして行司(!)の方が見守る中でアンベイルという見せ方は我々も驚きでした。

laferrari_70thcl

姿を現したのはLaFerrari Aperta。

70周年を飾るこのモデルが、日本のイベントで姿を見せるのは初。演出の効果と相まって会場は大きく盛り上がりました。

 

こうして幕を閉じたセレブレーション・パーティ。

次回からは、翌日から始まった70周年JAPAN RALLYの様子をお伝えしたいと思います。