2018/05/31

Ferrari Racing Days2018 in 上海


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、上海FRDを見学してきました!

 

DSC

 

前日の夜は大雨でレース1は天気が心配されていましたが、朝方には雨も上がり予選決勝とも曇りでの開催となりました。

 

弊社より参加頂いているSeto選手は8列目からのスタートとなりましたが、波乱のレース展開の中粘りの走りで4位入賞でした!!

 

次回はいよいよ、日本の富士スピードウェイでの開催となります。

一般入場もありますので、是非皆さんも観戦にいらっしゃいませんか?

日本人の選手も多数出場しますので一緒に応援しましょう!

2018/05/30

Ferrari Induction Programme(1)


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は皆さまのFerrariの故郷であるマラネッロを訪問して参りましたので、その雑記をお届けいたします。

 

 

なぜイタリアへ、といいますと、Ferrariならではのプログラムがその理由です。

我々オフィシャルディーラーはもちろん、公式にFerrariに関わる全てのスタッフは、Ferrari本社で行われる「Induction Programme」という研修に参加します。

ブランドについての理解を深め、かつ実際に皆さまのFerrariを創るファクトリーにも訪問します。

 

世にある多くのブランドも似た研修を用意しているとは思いますが、Ferrariの場合、世界中のスタッフのために数日間かかるプログラムを設定しているのが特徴でしょうか。

 

まずはおなじみのFerrari本社の門から(画像は1月訪問時のもの)。

 

【Ferrari Spa】

DSC01438_001

 

オーナー様の中には、Factory Tourの際にここから入場された方も多いと存じます。

そして本社、工場内部へと入っていくと、残念ながらほとんど撮影禁止の区画。

ですのでOK部分のみ写真も添えてお届けしていきます。

 

まずはブランドや各製品についての座学のあと、アトリエプログラムやテイラーメイドプログラムが行われる部屋の見学が続きます。

 

【Atelier】

IMG_2219_001

この「アトリエ」では、国内のショールームより多くのサンプル等を御覧いただきながら仕様決定をお楽しみいただける「Atelier Session」が行われます。

弊社でもこれまで多くのお客様にご参加頂いてまいりました。

 

【Atelier】

IMG_2221_001

 

【Atelier】

IMG_2222_001

 

【Atelier(488PISTA)】IMG_2225_001

今年発表されたばかりの488PISTAの実写もございます。おそらく今後出てくるであろう日本仕様と完全に同じではないと思いますが、実車を御覧いただきながらのPISTAの仕様決めもお楽しみいただけます。

 

Tailor Madeプログラムについては次回、お届けいたします。

 

Rosso Scuderia マーケティング・N

2018/05/27

Shanghai FRD- May 24-27 488Challenge&XXprogramm&F1Clienti


  平素より格別のお引き立てありがとうございます。  又、ブログをご覧頂きありがとうござます。

今回は、5月24-27に、上海スピードウェイで行われました、Shanghai フェラーリレーシングデイズについてレポートです。

IMG_4038IMG_3921

弊社より5年連続(日本人として最多参戦)御参加頂いている、Seto選手が、このラウンド3より、鮮やかなブルーメタリックのカラーリングに変更して御参戦となりました。

※レース2では、6台抜きのご健闘をされましたので、富士のFRDにも期待が高まります。

IMG_3878IMG_3875

また、金曜日のGARAディナーでは、今年よりグレートチャイナCEOに新任された、ポールスマイスさんがご挨拶され、着席式の豪華なディナーパーティーが開催されました。

※当然、本社のエマヌエル様や、コレッタ様も同席されており、いつもご挨拶していますが、今年は、F1Clientiに参加のお客様がおられるので、さらにご挨拶しに伺いました。

(上記の方々が解る方は、かなりフェラーリ通)

IMG_3922IMG_3923

会場入り口には、先日発表された488PISTAのお出迎えでムードが高まります。

 

 

来月、6/29~7/1 日本の富士スピードウェイで開催のフェラーリレーシングデイズも楽しみです。

皆さま、是非ご参加されてください。

Reported By Snowky

 

2018/05/24

Portofino展示会へのご来場ありがとうございました


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日はFerrari JapanさんよりPortofinoをお借りし、六本木ショールームにて展示会を行いました。

ご来場いただきました皆さま、誠にありがとうございました。

 

IMG_2154_re

 

Portofinoについては展示会自体はこれまでにもございましたが、土日を含む日程は弊社では初めてとあって、本当に多くの方にご来場いただきました。

今後私どものデモカーも到着次第、試乗会のご案内などもさせていただきたいと存じます。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

Rosso Scuderia

2018/04/30

Ferrari Racing Days2018


みなさまこんにちは、いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

すでにお申込みをいただいた方もいらっしゃいますが、今年はあのイベントが日本に帰ってまいります!

6月30日~7月1日に富士スピードウェイで開催されるFerrari Racing Days、2016年以来2年ぶりの開催となります。

FerrariRacingDays2018

 

Racing Daysは各国で行われるFerrariの祭典。その名の通りサーキットを存分に生かしたレーシングアクティビティや希少モデルの展示など、Ferrariに関心のある方であればどなたでも楽しめる内容となっています。

 

詳細およびお申込みはこちらのサイトをご覧くださいませ。

Ferrari Racing Days Official Site

 

Ferrariを愛するオーナーの皆様、そしてファンの皆様、ぜひ富士スピードウェイでお会いしましょう!

 

Rosso Scuderia

2018/04/28

Ferrari Brunchへお邪魔してまいりました


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

GWが始まった中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

GWというと4月も終わり…ということで振り返ると、Ferrari関連のイベントが目白押しの一月でした。

その一つがFerrari Brunch。

開始は1991年と、日本で最も歴史のあるFerrari関連イベントといっても過言ではありません。

 

FerrariBrunch2018

このイベントでは、総勢約200台のFerrariが御殿場に集います。

488GTB/Spiderなどの現行モデルからDino、512BB、ENZO、F40などの各モデルが見られるまたとないイベントです。

開始以来、Ferrariオーナーの皆様にとっても伝説のオーナーである松田芳穂氏が主催されてきましたが、今年で氏が主催なさるFerrari Brunchは最後になるとのことでした。

温かい拍手に包まれながら、来年よりその開催を引き継ぐ公式オーナーズクラブのFERRARI OWNER’S CLUB JAPANへとバトンが渡される様子は心を打つものでした。

 

来年もまた引き続きお手伝いさせていただければ幸いです。

Ferrari Brunch、また弊社ブースにご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

Rosso Scuderia

2018/04/25

【ご来場御礼】アモーレ・ミオ


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先週末の日曜日は、お知らせいたしました通りイタリアブランド、カルチュアの祭典「アモーレ・ミオ」に出展をしておりました。

今年一番の暑さの中、大変多くの方々にご来場いただきました。

皆様、Rosso Scuderiaのブースまで足を運んでいただき誠にありがとうございました。

 

IMG_1668_0001

特にLusso Tについては、ご家族でいらしたお客さまからはそのユーティリティを、いわゆるスーパーカー然とした主張の強いデザインを敬遠される方々にはその落ち着いたエクステリアをお褒めいただきました。

 

今後のイベントについては、下記となってございます。

皆様のご来場、お待ち申し上げております。

 

5/11(金)~5/19(土):Portofino展示会@Roppongi Showroom

※予定、詳細は追ってご案内申し上げます

 

Rosso Scuderia

2018/04/20

お花見イベントへお邪魔して参りました


いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

早くも4月後半、肌寒い季節も終わり、イベント日和が続いております。

 

 

第1弾として、Ferrari公式のオーナーズクラブであるFerrari  Club Of Japan様のイベントに先日お邪魔してまいりました。

あたたかな春の陽気の下、車を通じて集った多くの会員の皆様。

まだ桜が残る中、ランチを召し上がりながら交友を広げ、また深めていらっしゃいました。

 

DSC01712_001 DSC01753_001

 

 

2018/03/31

Ferrari Tailor Made


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

お客さまから、時折そのご注文方法や、納期についてご質問いただくことがあります。

フェラーリの特徴(特長)はさまざまなものがあると思いますが、一つがそのご注文方法です。

つまりは、すべてのフェラーリはオーダメイドということになります。

 

180096-car_Ferrari_Tailor_Made

フェラーリには、他のブランドにあるような「グレード」のような概念は存在いたしません。

お一人お一人のお客さまに合わせて、セールスとともに唯一無二の一台を仕上げてまいります。

 

エクステリアカラーはもちろん、内装の生地や色、ステッチなど、スーツでいえばオーダーメイド、ビスポークがフェラーリの基本です。

 

もちろん通常でも大変多くの選択肢があるのですが、さらに多くのヴァリエーションからお好みの一台を仕上げることができるのが「テイラーメイド」。

これは通常オーダーでは対応できない部分も含めてオーダーが可能な特別プログラムです。

基本的にはイタリア本国などにある「アトリエ」と呼ばれる施設に赴いていただき(必須ではございませんが)、専門のスタッフと共に細かな仕様の打ち合わせをいただきます。

どのフェラーリも一つとして同じ仕様のものはないと言っても過言ではありませんが、より特別を求める方には強くお薦めいたします。

ぜひ、ご担当のセールスまでお問い合わせくださいませ。

 

Rosso Scuderia

 

2018/03/29

Ferrari Challenge APAC 2018 Round1-Melbourne, Australia


いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

IMG_2190_002

今年のチャレンジレースは、オーストラリア/メルボルンの市街地常設コースでスタートいたしました。

F1の開幕戦前座レースという事もあり、観客動員数が多く、まさにお祭り騒ぎでした。

※空港同様、セキュリティーが厳重です

 

まずは恒例のサーキットウォークです。チャレンジ車輛で走行すれば約2分の所、約2時間かかります。

 

IMG_2151_002

 

車輌による走行ではなく歩く事で、微妙な注意ポイントを把握できます。

例えば縁石が階段状になっていたり、路面がスリッピーだったりといった部分ですね。

 

さて今回のレースはと言いますと、予選・レース1・レース2と波乱続きでした。

レース1はまさにスコール的な豪雨、レース2はスタート直後の第一コーナーで多数クラッシュとなりました。 

IMG_2308_002

 

IMG_2313_002

 

IMG_2312_002

 

IMG_2339_002

 

IMG_2358_002

 

次回はニュージーランド戦です。

 

※今後フェラーリチャレンジのパドックパーテーションには、今回のレース結果は基より、過去の戦歴が刻まれていくようです。

IMG_2145_002

2018/03/21

Approved Car Fair


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

暖かい日が続いた中の春分の日…でしたが、東京は雪が舞っております。

お客様の安全のため、今後の状況により営業時間を変更する場合がございます。

何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

どうか皆様、外出の際はくれぐれもお気をつけくださいませ……。

 

 

さてそんな中ではございますが、現在Approved Car Fairを実施中でございます。

 

main_1803approved

 

今月よりApproved Car(Ferrariの基準に則った中古車)に対し、1.9%金利でローンを組んでいただける大変お得な期間です。

時折「Ferrariはローンが組めるのか」というご質問をいただくことがありますが、実際にローンでご購入される方も大変多くいらっしゃいます(むしろ、多数派となるかと…)。

特に、「人生初のFerrari」をお考えの皆様、お支払いについても最適なプランをご提案させていただきますので

お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご連絡先:

TEL:03-3583-0458

E-mail:info@rosso-scuderia.co.jp

 

また弊社で取り扱っておりますApproved Carの一覧は、下記よりご覧いただけます。

>> Approved Car 一覧

 

皆様のお問い合わせ、心よりお待ちしております。

 

 

Rosso Scuderia

 

2018/03/11

Japan Dealer Annual Meeting


いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

Ferrari正規ディーラーネットワークでは、1年に一度、総会が行われています。

 

Japan Dealer Annual Meetingというもので、今後の戦略や施策、また会の後半には、さまざまな部門の表彰も用意されているのが特徴です。

先日行われたAnnual Meetingでは、Rosso Scuderiaのスタッフも表彰を受けました。

 

 

DSC01568_001

 

 

・Corse Clienti of the Year

・Technician of the Year

 

どちらもお客様のお支えあってこその受賞と存じます。

どの賞も、お客様によりよいフェラーリ・ライフを楽しんでいただくことにつながる、そうした活動に対して贈られるものです。

年に一度いただけるこうした吉報を励みに、今後もスタッフ一同精進して参りますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

Rosso Scuderia

 

 

 

 

2018/02/28

中古モデルをお探しの方へ


DSC01708_1

 

いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

まだまだ寒い日が続いていますが、早くも2月も終わり3月へとカレンダーが変わります。

 

吉報の多い春、ということで、近日中に※Approved Carに関してとあるお知らせを皆様にお届けできる予定です。

さまざまなお知らせは随時弊社HPでもお知らせしてまいりますので、ぜひご覧くださいませ。

3月も皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

 

Rosso Scuderia

 

※一定の基準をクリアし、安心してお選びいただける、いわゆる「認定中古車」にあたります

2018/02/27

488 GTB 展示車到着


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、新たな展示車が到着いたしました。

 

IMG_1373

 

おなじみのロッソ・コルサのエクステリアカラーに、インテリアは落ち着いたクオイオとなっております。

 

別のデモカーで488GTBご試乗もできますので、ぜひお試しいただければと存じます。

 

またRosso Scuderiaでは、各モデルともデモカーのご試乗を随時受け付けております。

 

Ferrariの走り、質感にぜひ触れていただければ嬉しく存じます。

 

ご興味お持ちの方は、

03-3583-0458

info@rosso-scuderia.co.jp

へお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

Rosso Scuderia

 

2018/02/26

Ferrari 458 Challenge


IMG_1363

 

いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

先日はとあるイベントのため、ショールームに458 Challengeを搬入しました。

 

六本木の月夜に照らされた458Challenge、手前味噌ながらラッピングも相まって最高の雰囲気が出ておりました。

 

このマシン、決してイベント専用などではなく、ご購入もいただける車となっております。

 

ご興味お持ちのお客様がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

Rosso Scuderia

2018/02/25

【ご来場御礼】Portofino展示会


IMG_1348

 

いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

先日まで、国内正式発表から間もないポルトフィーノを展示しておりました。

 

 

港街の風を感じさせるオープンV8GT、車両はまた別の街へと旅立ちましたが、ご相談はいつでも受付をいたしております。

 

ご興味お持ちのお客様、ぜひお問い合わせくださいませ。

またご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

またのご来店、心よりお待ち申し上げております。

 

Rosso Scuderia

 

 

 

 

2018/02/19

【21日Rosso展示開始】Portofino Japan Premier【ポルトフィーノ発表】


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日、ついにFerrari Portofinoの正式発表を迎えました。

多用途に対応するフレキシビリティを持ちながら、圧倒的なパフォーマンスを持つ新型V8GTです。

 

Portofino_jp_0001

 

Portofinoの名が示す、港町の風を感じられるオープンスタイル、そしてすべての天候に対応できるクローズドスタイルと、どんなシーンでもご満足いただけるGTに仕上がっています。

 

そしてエンジンオブザイヤーに輝いたV8ターボを心臓部にもつこのPortofinoですが、早速明後日21日(水)、23日(金)の計2日間、弊社六本木ショールームで展示いたします。

詳しくはこちらよりご覧くださいませ。

>> Portofino展示会

 

正式発表後、日本で初めて実車をご覧いただけるこの機会、ぜひお見逃しなく。

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

 

 

Rosso Scuderia

 

タグ:
2018/01/31

「走行少&高年式」488GTBが入荷しました


いつもブログをごらんいただきありがとうございます。

2018年、はやくもひと月が経とうとしておりますね。

今回は久しぶりに弊社の物件をご紹介できればと存じます。

 

 

ご紹介するのはビアンコ・アヴスののカラーをまとった488GTBです。

1

 

以前ほどではないとはいえ、中古車市場でも相場が下がらない488系。

こちらは2017年式、走行2000㎞でよいコンディションを保っています。

 

加えて写真だと黒に見えてしまいわかりづらいのですが、内装色のブル・スターリングは上品な紺色系。

 

5

外装色が濃い目の色だと埋没してしまいますが、ビアンコ系のカラーと合わせると、その微妙な色合いが実車ではよく見て取れます。

1月31日現在、ショールームにございますので、ぜひ、皆様の目でもお確かめくださいませ。

 

 

さて今週末は先日に引き続き寒波による降雪の予報がでております。

今回も皆様の安全の確保を最優先に対応してまいりますので、どうかご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

それでは皆様、どうか暖かくしてお過ごしください。

 

 

マーケティング・N

タグ:
2018/01/28

【番外編】Ferrari×Bianchi 「SF 01」


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は普段と少々違うお話についてです。

 

Ferrariには、モータースポーツギアやスポーツウェアなど、多くのライセンス商品がございます。

その中でも唯一車というカテゴリに入るのが「自転車」です。

 

以前は別のブランドさんが提携しておりましたが、昨年新たにFerrariとパートナーシップを結んだのがイタリアの自転車メーカー「Bianchi」です。

 

そして今年1月、FerrariとBianchi様の初のコラボモデルが発表されました。その発表会にご招待いただきましたので、少しだけ製品についてお伝えを……。

IMG_0962002

モデル名はSF01。すでにスペック等は多くのメディアで記事が出ておりますのでそちらを御覧いただきたいのですが、

注目の価格は200万~220万円(採用コンポーネントにより2種がラインナップ、税抜き)とのこと。

 

実物を拝見しましたが、かっこいいですね。

皆様おなじみ、「ロッソ・コルサ」のカラーバリエーションがあったり、F1に採用されているものと同じカーボン素材が一部に使用されたりと、期待に違わぬモデルでした。

 

これをLussoに積んで(もちろん輪行用に分解して)、各地を回るといった楽しみ方もありそうですね。

今後、第2弾のコラボモデルも予定されているそうですので、自転車に興味をお持ちのFerrariオーナー様はぜひチェックされてみては如何でしょうか。

 

IMG_0964002

 

マーケティング・N

 

2018/01/27

フェラーリ正規ディーラー年次総会@マラネッロ


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

dam_0003

先日マラネッロを訪問した事をお伝えいたしましたが、その目的はMuseo Ferrari……ではなく世界の全フェラーリ正規販売店があつまる年次総会への出席。

 

総会では、今後の方針の説明や、前年度の様々な部門の表彰が行われました。

ちなみに今後の方針といっても、あらゆる情報が我々の元に来るわけではありませんのであしからず……。

 

そして年次総会の雰囲気は?というとフェラーリ・ワールドにふさわしい華やかな雰囲気!

今回は皆様のお陰で表彰をいただくことができましたが、仮にそうでなくともまたぜひ訪れたいと思えるミーティングでした。

 

写真を数枚掲載いたしますので、ぜひその雰囲気をご覧ください。

dam_0001

 

dam_0002 

マーケティング・N

2018/01/21

【マラネッロ訪問記】Museo Ferrariへ行って参りました


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

Rosso_dam_blog_000

 

 

皆様よくよく御存知のマラネッロ。Ferrariが本拠を置く、まさにFerrariの街です。そのマラネッロに訪問してまいりましたので、その際のレポートを簡単ですがお届けいたします。

 

すでにマラネッロに滞在されたご経験があるお客様には少々退屈かもしれませんが、どうかご容赦ください。

また反対にマラネッロへまだ行かれたことがないというお客様におかれましては、近い将来のご訪問の際の参考にしていただければ幸いです。

今回のマラネッロ訪問は、先日、本ブログでもご報告しました正規ディーラー向け表彰式が目的でした。

場所はこれまたおなじみの方も多いフィオラノサーキット、その中に作られた仮設会場(といってもしっかりとした作りの建物でした)です。

 

表彰式についてはまた別途その模様を詳しくお伝えできればと存じます。

今回は、ベーシックながら外すことのできないMuseo Ferrariについてです。

Rosso_dam_blog_001

Ferrari本社(Ferrari S.p.A.)やフィオラノサーキットから歩いて行けるMuseo Ferrari。

初めてのマラネッロ訪問にも欠かすことの出来ない定番のスポットで、各年代の販売モデル、F1マシーンなどFerrariを愛する方々にはたまらないモデルが揃っております。

 

Rosso_dam_blog_002

Rosso_dam_blog_006

Rosso_dam_blog_007

 

すべて素晴らしいコレクションばかりですが、少々変わり種となっているのがこちら。レゴのF1カー!
Rosso_dam_blog_005

ちなみに写真には写っていませんが、使われたレゴブロックの総数も壁面に書いてありました。

その数は次回、またはFacebookで発表させていただこうかと……。


とにもかくにもまだマラネッロを訪れたことのないお客様がいらっしゃいましたら、ぜひ訪問していただければと感じました。

オーナー様だけが参加できるフェラーリファクトリー見学のツアーもございますので、ぜひお問い合わせください。

 

マーケティング・N

2018/01/19

<ご報告>Rosso Scuderiaは2017年世界のFerrari Top Dealer賞をいただきました


お客様各位


 2017_awards_ferrarispa


平素より、フェラーリ車ならびにロッソ・スクーデリアに格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

 

現地時間1月18日、マラネロのフィオラーノ・サーキット内特設会場で開催されました2017年度の世界の正規ディーラーの表彰式(評価対象は2016年の実績)において、

Rosso Scuderiaは186拠点の中のTop Dealer賞を受賞することができましたことをご報告させていただきます。

 

お陰様で、フェラーリ社のマルキオンネ会長、ガリエラ副社長、さらにはフェラーリ・ジャパンのデパオリ社長より、そして式に参加した弊社社員一人一人にお祝いのメッセージをいただきました。

 

これも偏にお客様のご愛顧の賜物と、篤く御礼申し上げます。

また今回の受賞は、お客様にご満足いただけるご対応を提供申し上げるべく、これまで以上に精進せよ、とのフェラーリ社からのメッセージと受け取っております。

 

今後とも変わらぬご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

 

Rosso Scuderia株式会社

ゼネラルマネージャー 松原隆文

2018/01/06

あけましておめでとうございます


あけましておめでとうございます。昨日より営業を開始いたしました。

本年も、Rosso Scuderiaをどうぞよろしくお願い申し上げます。

DSC01316_1

店内は何とも縁起の良い(?)紅白のFerrariに彩られています。

もちろんRosso系、Bianco系ともに人気のあるカラーですから不思議ではないのですが、

ここまで並ぶとなかなか壮観です。

DSC01322_2

 

さて私どもRosso Scuderiaは、昨年で設立から9年が経ちました。

そして迎えた2018年は、10年目という私たちにとって節目の年となります。

 

フェラーリのOfficial Dealerの中でも、Ferrariのみを取り扱うという日本で唯一の立ち位置は、当時と変わりません。

今年も一年間、Ferrariとその世界をお客様に味わっていただけるようスタッフ一同精進してまいります。

どうか皆様よろしくお願い申し上げます。

 

 

マーケティング・N

 

 

 

 

 

2017/12/27

一年間誠にありがとうございました


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

本日は2017年の最終営業日でした。

今年一年、Rosso Scuderiaへのご愛顧誠にありがとうございました。

お客様へはあらためまして心より感謝申し上げます。

 

振り返ってみますと、2017年は70周年に相応しい、話題の大変豊富な年でした。

laferrari_70thcl

Ferrari全体では本国の70周年イベント、またPortofinoの(イタリアでの)発表、国内では812プレミアなどなど……。


F1も悔しい結果ではありましたが、ここ数年の流れを考えると飛躍の年でもありました。

来年こそはコンストラクター、ドライバーともに栄冠に輝く姿を期待したいところです。

 

さて2018年はFerrariにとって、新たな70年の歩みを始める年となります。

これからの新しい70年をお客様とともに作り上げること、その想いを胸に新年をスタッフ一同迎えたいと存じます。

皆様、どうかよいお年をお迎えくださいませ。

一年間、誠にありがとうございました。

 

マーケティング・N

2017/12/25

クリスマス


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

さて昨日のイヴに続き、本日はいよいよクリスマス本番!ということで、皆様素敵なひとときをお過ごしになったのではないでしょうか。

 

我々Rossoはといいますと、いつもと同じく通常の営業をいたしておりました。

最近はおかげさまで多くのご注文をいただき、ショールームの内の車も頻繁に移動が行われています。

整備や新たな車の入庫などのため、車の出し入れが必要となるのですね。

 

現在はというとこちらです。

488gtbsr_171225

 

つい先日まではロッソ・コルサの488でしたのでクリスマス感がございましたが、ビアンコ系ですのでさしずめホワイトクリスマス気分でございました……。

 

明日は火曜日の定休日を挟み、明後日27日はいよいよ年内最終営業日となります。

狙いを定めているApprovedカーなどがもしございましたら、ぜひご連絡いただければと存じます。

それでは皆様のご来店、お待ちしております。

 

 

マーケティング・N

 

 

2017/12/24

Rosso Scuderia Christmas Night 2017


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はクリスマス・イヴということで、クリスマスにちなんだ話題をお届けしたいと思います。

 

 

私どもRosso Scuderiaでは、年に一度、お客様の日頃のご愛顧への感謝を込め、ささやかなパーティを開催いたしております。

時期はクリスマスやハロウィンなど、大まかに秋~冬頃が多くなっています。

 

今年は’Rosso Scuderia Christmas Night 2017’と題し、12月某日に開催をさせていただきました。

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

会当日はお食事やスペシャル・ライブ、特製ケーキなどをご用意し、お客様をお迎えいたしました。

お陰様で大変な盛り上がりとなりまして、Rossoスタッフ一同胸をなで下ろしております。

DSC00972 DSC01017

 

まだご参加されたことがない、というお客様がいらっしゃいましたら、ぜひ来年のご参加ご検討いただければ幸いです。

必ずやお楽しみいただけるコンテンツをご用意してお待ちしております。

 

 

マーケティング・N

2017/12/23

日本平ホテル


DSC00090-Edit

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日はとある会議のため静岡県の日本平ホテルへお邪魔してまいりました。

※写真は秋のイベント時のものです

 

ここはフェラーリオーナーの皆様の中にはおなじみの方もいらっしゃるかもしれません。

皆様ご存知の通り、素晴らしいロケーションとホスピタリティで迎えてくれました。

 

自動車に関するイベントというのは常に場所が問題になりますが、フェラーリオーナーの皆様をお迎えするとなれば

その選定のハードルはより上がります。

 

こうしたスーパーカーでも収容可能な駐車場、格式やホスピタリティを兼ね備えていらっしゃる場所というのはそうそうあるものではありませんよね。

イベントを企画・運営させていただく我々としては、いつも頭が下がる思いのするホテル様でございました。

 

さて今年も多くのイベントを開催、皆様をお迎えして参りました。

来年のイベントについても企画を進めておりますが、どんな場所で、どんなコンテンツでと頭を悩ませている最中です。

皆様に驚きや感動を感じていただけるようにと思う一方、「実はここでフェラーリの世界を作ってほしい」という場所があれば、ぜひお声をお寄せいただければありがたく存じます。

2018年のFerrari、そしてRosso Scuderiaの世界をぜひ楽しみにお待ちくださいませ。

 

 

マーケティング・N

2017/12/09

812 Superfast DEMOカー到着


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

812demo_001

お待たせしておりました812 SuperfastのDEMOカーが六本木ショールームに到着いたしました。

812_demo_003

 

5月に皆様にお披露目して以来、ようやく実車をご覧いただけることとなりました。

 

さて到着した812 Superfast、ボディカラーはロッソ・フィオラノ。光の具合で印象の大きく変わる、渋いレッドです。

 

どの角度からも眺めていて飽きませんが、個人的には斜め後ろからのアングルは特に色気があると思います。

812_demo_006

812_inter_001

812demo_002

812_demo_005

812_demo_004

後方はF1、前方には東京タワーを臨むショールームの812。

ぜひ、お客様の目でもご覧いただければと存じます。

六本木ショールームにて、お待ち申し上げております。

 

マーケティング・N

2017/11/30

70th、ラスト1ヶ月


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は11月30日。早いもので2017年も残りあと一月となりました。

DSC00954

2017年は皆様ご存知の通り、Ferrari70周年の記念すべき年でした。

お客様におかれましては、きっと素晴らしいFerrariライフをお楽しみいただいた一年だったのではと思います。

 

現在弊社では、皆様に今年一年のご愛顧への感謝をお伝えするパーティの準備に勤しんでおります。

すでにお客様へのご案内はさせていただいておりますが、当日はどうぞカジュアルな装いでお越しくださいませ。

 

また年内のイベントも残り少なくなっておりますが、先日お伝えした488GTB(右H)、GTC4 LussoTをはじめ、各デモカーのご試乗についても受付をいたしております。

 

また近日中にあるデモカーが皆様にお披露目できる予定ですのでどうぞお楽しみにお待ちくださいませ。

それでは残る一月、風邪など引かれないよう、どうかお気をつけてお過ごしください。12月も変わらずショールームで皆様をお待ちしております。

 

 

マーケティング・N

2017/11/29

Genuine Fairへのご来場、誠にありがとうございました


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

IMG_3883

先日、弊社碑文谷サービスで行われたGenuine Fairには、寒い中多くの方々にご来場いただきました。

改めまして御礼申し上げます。

 

車のスタイルはお客様のお好み次第、そしてFerrariとなれば、こだわりをお持ちのお客様が大変多くいらっしゃいますので、日頃パーツについても多くのお問い合わせをいただきます。

 

皆様御存知とは思いながらも、時には非純正のパーツに関するご相談が舞い込むこともあります。

もちろん、そうしたご相談はお受けできないのですが、そこには、私共が正規販売店であることと共に、

Ferrariならではの美しさをお届けしたいという想いがあります。

 

Ferrariは一台一台がお客様のご要望を反映したオーダーメイドで作り上げられますが、どの一台であっても、

完成された美しいバランス、デザインと私共も自負をしております。

 

だからこそ、その後のパーツにあってもGenuine、つまり純正が最もバランスのとれた美しいお車に仕上がるのではと、勝手ながら思う次第です…。

 

今回ご来場いただいたお客様のお車も、きっとより素敵になってお客様のもとへ舞い戻ったのではないかと思います。

より美しく、格好良く。正規販売店ならではのお手伝いを今後もさせていただければ幸いです。

Genuine、またその他のフェアについても随時こちらのHPにてお伝えしてまいりますので、またご覧いただければ幸いです。

 

 

マーケティング・N

 

タグ:
2017/11/28

GTC4 LussoT DEMOカー到着


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

長らくお待たせしておりました、GTC4 LussoTのDEMOカーが弊社六本木ショールームに到着いたしました。

 

DSC00946

ボディカラーはブルーエレトリッコ。鮮やかな、また艶やかなブルーです。やや明るめながら、高貴さを感じさせるカラーとなっております。

 

 

lussot demo interier

 

内装色はおなじみのクオイオ、ハンドルは前回のブログでご紹介した488GTBにつづき右となります。

ご試乗のご予約やお見積については

info@rosso-scuderia.co.jp

よりお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

それではショールームで皆様とお会い出来ることを楽しみにお待ちしております。

 

マーケティング・N

 

2017/11/25

ハンドルは右?左?


 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

DSC00265

今回は、先日よりご案内している488GTB右ハンドルモデルの試乗についてです。

一般的にはフェラーリ、それ以前にインポートカーというと左ハンドルのイメージが強いのではないでしょうか?

 

しかし日本、そして世界でも多くのフェラーリオーナーの皆様がいらっしゃる英国など、フェラーリでも重要な市場には左通行、右ハンドルが標準の国々が存在します。

 

私もフェラーリではないものの右ハンドル、左ハンドルの車をそれぞれ所有した経験がありますが、やはり便利に、安心してドライブを楽しめるのは(比較をすれば)右ハンドルの車でした。

 

もちろん左ハンドルにこだわりをお持ちの方(大変多くいらっしゃると思います)は別ですが、反対にこれまで左ハンドルが故にご試乗を躊躇されていた皆様は、これを機会にぜひお乗りいただければと思います。

 

ご試乗についてはこちらのページからお申し込みくださいませ。皆様のご来店、お待ちしております。

DSC00271

マーケティング・N

 

2017/11/18

碑文谷サービスにてアクセサリーフェア開催中


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

本日と明日の2日間、碑文谷サービスにてDress-up & Genuine Accessory Fairを開催しております。

IMG_3882

当日限りの目玉商品やFerrariグッズなど多数ご用意しております。

IMG_3875

この機会にお客様のライフスタイルにあったアクセサリーをお選びください。

IMG_3883

あいにくのお天気ですが、お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

明日19日まで開催しております。

皆様のご来場、心よりお待ち申し上げております。

 

サービス I

2017/11/16

Circuit Driving Lesson 2017@Fuji Speedway


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

DSC00428

先日は今年2度目となるサーキットイベントを開催いたしました。

 

場所は富士スピードウェイ。

当日は早朝まで雨が降っていましたが、お客様がいらっしゃる時間になると見事な秋晴れ。

DSC00434-Edit

DSC00466-Edit

DSC00690-Edit

 

美しい富士をバックにFerrariならではのスポーツドライビングをお楽しみいただきました。

 

そして今回はいわゆるレッスンだけでなく、その内容を生かすべく、ブレーキング・トーナメントも実施いたしました。

2台ごとの勝ち抜き戦で、0発進から決められた範囲に速く停止した方が勝利となります。

DSC00619

 

……と、文字にするとわかりづらいですね。つまりはホイルスピンせずにトラクションを無駄なくかけ、かつ最短距離で狙ったポイントでブレーキした方が勝ち。いわゆる「チキンレース」的な要素があるゲームです。

 

Ferrariを駆る皆様は、こうしたバトルへの真剣さが違います。

何か鬼気迫るものを感じました。

 

DSC00851-Edit

さて、早いもので11月も中旬。2017年も残りわずかですね。

今年はお世話になったお客様へクリスマスイベントのご案内がまもなくお届けできる予定です。

外も冷えて参りましたので、どうかお体ご自愛くださいませ。

それではまた、イベントでお会いできる日を楽しみにしております。

 

 

マーケティング・N

2017/11/05

Finali Mondiali 2017


いつもロッソ スクーデリア ブログご覧いただきありがとうございます。

サービスSです。

Finali Mondiali 2017が開催されたのはムジェロサーキット。

ムジェロサーキットはイタリアのトスカーナ州、フィレンツェの北およそ30kmに位置しています。

サーキットに行くにはフィレンツェを経由します。

ここで、フィレンツェ観光のポイントをお伝えします。

フィレンツェと言えば何といってもサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂 (ドゥオーモ)です。上部部にクーポラ(ドーム)を備えてあります。

クーポラに登ってフィレンツェの町を眺めても最高ですが、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の横にあるジョットの鐘楼に登ってクーポラとフィレンツェの町を眺めるとより一層フィレンツェを楽しめます。旅行雑誌のザ、フィレンツェを写真に収める事が出来ます。

ただ、ジョットの鐘楼は414段の狭い階段の為、上り下り時渋滞します。

フィレンツェに行った際は是非チェレンジして下さい。

サービス S

1

 

2

 

 

2017/10/31

Finali Mondiali 2017現地リポート


FirenzeのMugelloで開催中のFinali Mondiali 2017から、市内にある古い駅舎を使って開催されましたGala Dinnerの模様をリポートします

 

旧駅舎が幻想的な赤に染まっています。

image1

 

1時間程のCocktail timeのあとFerrari Challenge Trofeo Pirelli 2017の各カテゴリー別のワールドチャンピオンが発表されました。

image3

 image2

 

我らRosso Scuderiaがサポートさせて頂いております、K.Seto選手が見事クラス別シリーズチャンピオンに輝きました。

 

image1 (2)

image2 (2)

 

そして会場の興奮もピークに…

☆FXX-K EVO発表☆です。

 

image2 (3)

 

サーキットを駆け抜ける姿を早くみたいですね!

 

世界中から集まった大勢のお客様と共に70周年という記念すべき節目のFinali Mondialiに参加できた事をとても幸せに思います

 

長きに渡り努力を重ねて来られたK.Seto選手の集大成のタイトルに、スタッフ一同心からお祝いを申し上げます

 

☆おめでとうございました☆

 

image1 (4)

 

セールスK

2017/10/28

【締切間近】Circuit Lesson@Fuji Speedway


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

すでにご存じの方も多いかと思いますが、現在Rosso Scuderia Circuit Lesson 2017と題したサーキットイベントにご参加される方を募集しております。

 

 

すでにサーキット経験豊富な方はもちろん、サーキット走行が初めてという方でも安心して楽しめるよう、ドライビングを基礎から学べるプログラムをご用意いたしております。

 

明日30日が締め切りとなっておりますので、ご興味お持ちのお客様はぜひご応募ご検討ください。

Rossoでご愛車をオーダーいただいた方は担当セールスへお問合せ下さいませ。

 

また今回は他社でご愛車をご購入されたオーナー様もご参加できます。

Circuit Driving Lesson 2017

 

皆様のご参加、お待ちしております!

 

マーケティング・N

2017/10/27

【試乗可能】488GTB 右ハンドル仕様


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

この度、注目のDemoカーが弊社に到着しましたのでご案内させていただきます。

 

488GTB、外装色はカンナ・ディ・フチーレです。

 DSC00271

 

このGTB、ドアを開けると…

 

DSC00265

そう、右ハンドル仕様となっております。

もちろんご覧になるだけでなく、ご試乗も可能です。

 

右ハンドルにこだわりをお持ちの方、また諸々の事情で左ハンドルを躊躇されていた方も、この機会にぜひご来店、ご試乗ご検討くださいませ。

ご試乗のご予約は

03-3583-0458

または

info@rosso-scuderia.co.jp

までお問い合わせください。

 

 

 

2017/10/25

FERRARI 70周年記念イベント【DAY3】名古屋~伊勢・志摩


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

70周年イベント、3日目はいよいよゴールの伊勢・志摩へ。

今回のラリーは終始雨模様でしたが、ゴール場所は伊勢神宮。

雨もなかなかの雰囲気がありました。

DSC00170-Edit

DSC00240-Edit

 

参加されたお客様は、伊勢神宮を参拝、その後ゴールである伊勢神宮・徴古館へ向かいます。

 

DSC00248-Edit

DSC00253-Edit

 

そして敷地内のゴールへ。

両国をスタートしてからまる2日、ついにたどり着きました。

DSC00263-Edit

 

皆様は70周年を迎えた今年、どんなFerrariライフを過ごされたでしょうか。

早くも2017年、残り少なくなってきました。

これまでお伝えした70周年イベントのようにFerrari Japanさん主催のものだけでなく、

Rosso Scuderiaでももちろんイベントをご用意させていただいております。

随時HPでも情報をお伝えしてまいりますので、ぜひご覧いただければ幸いです。

 

それではあと約2カ月となった2017年、残る日々も素晴らしいものにしましょう!次回は注目の試乗車情報をお伝えする予定です!

 

マーケティング・N

 

2017/10/23

FERRARI 70周年記念イベント【DAY2】両国~名古屋


いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日のブログに引き続き、FERRARI 70周年記念イベントの模様をお届けいたします。

今回はついにラリースタートのDAY2です。

 

スタートは前日にセレブレーション・パーティが行われた両国国技館。東京から、名古屋へと向かいます。

 

フェラーリジャパンのリノ社長に見送られ、各モデルがスタート。

当日は雨模様でしたが、華やかな車は雨にも映えますね。

 

DSC00068-Edit

 

各社優雅でのんびりとしたペースでドライブ、途中、日本平ホテル(静岡市)でランチとなりました。

 

また竹島(愛知県蒲郡市)にも立ち寄った後、日が落ちる中で名古屋へと向かいます。

道中の太平洋を臨む広大な景色とは打って変わった名古屋の光景。

 

しかも中心地にフェラーリが集結するわけですから、貴重な画ではないでしょうか。

およそ400㎞のドライブということで参加された方々は疲れもあったのではと思いますが、それを感じさせないゴールでした。

DSC00125-Edit

DSC00108

 

マーケティング・N

2017/10/19

FERRARI 70周年記念イベント【DAY1】セレブレーションパーティ@両国国技館


70th_cl_gate 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。マーケティング担当のNです。

2017年は、FERRARIにとって70周年となる年。

みなさんご存知の通り本国はじめ各地でイベントが開催されておりますが、ついに日本でも70周年イベントが開催されました。

FERRARI 70 YEARS EXCLUSIVE JAPAN RALLY ”DRIVEN BY EMOTION”と銘打ち行われた日本での70周年イベント。

まずは初日、両国国技館で行われたセレブレーション・パーティの様子をお伝えしたいと思います。

 

ブログをご覧の方の中には実際に参加された方も多いのではないかと思いますが、70周年に相応しい、盛大なセレブレーションでしたね。

 

まず入口の様子。国技館とあって荘厳かつ和の雰囲気です。

 

そしてゲートへと進むと、目に入るのがFerrari Exhibitionと銘打たれた歴代モデルの展示。

ディーノ206GTS、250GT、512BB、F40、エンツォといった車両が展示されていました。

image (4)

そして屋内へと入り受付や薄暗い通路を進んでいくと、目に入ってくるのがパーティ会場。

(仮設の)土俵をステージとした配置はなかなか見られない、新鮮なものでしたね。

image (6)

ハイライトはその土俵に置かれ、ベールがかぶせられていた車両のお披露目。

中身はなんとなく見抜かれていらっしゃった方もいたでしょうか?

 

ただ、Ferrari Japanのリノ・デパオリ社長、Ferrari極東・中東エリア統括CEOのディーター・クネヒテル氏、そして行司(!)の方が見守る中でアンベイルという見せ方は我々も驚きでした。

laferrari_70thcl

姿を現したのはLaFerrari Aperta。

70周年を飾るこのモデルが、日本のイベントで姿を見せるのは初。演出の効果と相まって会場は大きく盛り上がりました。

 

こうして幕を閉じたセレブレーション・パーティ。

次回からは、翌日から始まった70周年JAPAN RALLYの様子をお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

2017/10/12

2017 FORMULA 1 JAPANESE GRAND PRIX 見学


いつもブログをご覧頂きありがとうございます。 10月7,8,9日に鈴鹿で行われたF1日本グランプリを観戦してまいりました。

 

s_DSC_224001

 

予選前のフリー走行からクラッシュする車が多く波乱の幕開けでした。。。 僕個人としても10年ぶりのF1観戦でいたが予選では、火花を散らしながらコーナーを曲がっていくマシンの迫力に興奮しっぱなしでした!!

 

s_DSC_225302

 

決勝ではライコネン選手が5位入賞!ベッテル選手は残念ながらリタイヤとなってしまいました。 優勝はハミルトン選手でしたがベッテル選手はまだまだワールドチャンピオンの可能性が残されています。レースは最後まで何があるかわかりません。フェラーリがタイトルを取れるよう残り4戦皆さんも一緒に応援しましょう!!

 

 

メカニック S 

2017/10/05

Rosso Scuderia Touring For Gotemba


DSC05169

いつもRosso ScuderiaのHPをご覧いただき誠にありがとうございます。

マーケティング担当のNです。

 

先日、ツーリングイベントを開催いたしました。

気候が穏やかになる秋は、車にとっても人にとっても優しい季節。

 

早朝に集合、東京から一路西へ。途中渋滞にも遭遇しましたが、その後はお車を眺めながらのランチをお楽しみいただきました。

 

今回のイベント、実は心配事がひとつありました。それは天気。

実は私が雨男…でして、当日までただただ祈るばかりでした。

そして実際、前日夜から都内は雨。ですが当日、お客様が集合場所に到着されるのに合わせたかのように快晴へと向かいました。

 

もちろん雨の日のドライブも趣がありますが、皆様でのツーリングとなれば、やはり青空のもとでドライブしたいものですよね。

 

さて現地にご到着後は、ランチを召し上がっていただくと同時にRosso Scuderiaからプレゼンテーションも。

先日イタリアで開催されたフェラーリ70周年イベントにお邪魔したスタッフがその模様をお伝えしたり、フランクフルトモーターショーで発表された「ポルトフィーノ」について簡単にご紹介を行いました。

 

2017年も、のこり4分の3となりました。次回は富士スピードウェイでのサーキットイベント!

近日このHP上でご案内を開始できる見込みですので、しばしお待ちくださいませ。

 

 

 

2017/09/25

2017 SINGAPORE Ferrari challenge APAC 番外編


こんにちは、メカニックのKです。 

南国シンガポールで行われたフェラーリチャレンジAPAC Rd6

今回は番外編をお送りいたします。

 

IMG_1419

南国ならではの、こんなお客様もいらっしゃいました。

そういえば去年はF1の走行中にオオトカゲがコースを横切って話題になってました。 

                   IMG_1414

シンガポール名物”バクテー”!?           

クラークキー(Clarke Quay)近くにあるこのお店は絶品 

お昼時は行列必至です。                  IMG_1438 IMG_1440

488チャレンジのメーター周りですが市販車とは全く違う感じになっており、まさにコクピットという

言葉があてはまるスパルタンな仕様です。

IMG_0986[1]

またメーターには様々な機能が付加されておりメンテナンスの際に使用するモードが複数あり

専用テスターを使わなくても必要な情報はほぼ網羅されています。。

ちなみにこの画面ではオド、エンジン回転数、水温、油温、ギアオイル温度、油圧、電圧、燃圧、

ステアリングアングル、ブレーキディスクの摩耗%、ギア位置、など

IMG_1401

 

それではまた機会のある時にレアな情報をお知らせいたします。

 

メカニック KK

 

 

2017/09/25

【Circuit Challenge】打ち合わせの内容は……


Rosso Scuderia Circuit Challenge
平素はお世話になっております、マーケティング担当のNです。

 

9月ももう終盤、夏の疲れが出てくる時期かと思いますが、みなさまお体崩されていないでしょうか?

 

昼間はまだ強い日差しが照り付けることもありますが、朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね。東京ではそろそろ衣替えの季節です。

 

涼しくなったということは、人にも車にも優しい時期が訪れたということ。
Ferrariオーナーのみなさま、お待たせいたしました。

 

来る11月11日(土)はRosso Scuderia Circuit Challengeを開催いたします。

Ferrariの歴史は、その幕開けからレースとともにありました。

その息遣いを感じていただくべく、みなさまのお車を富士スピードウェイでお楽しみいただこうと企画を練っております。

FullSizeRender

本日はその打ち合わせ。ただ走るだけではなく、サーキットが初めてというオーナー様でもお気軽にご参加いただけるよう、練りに練っている最中です。

 

私自身、サーキット走行を初めて体験した際の興奮は今でも鮮明に覚えています。

公道とは違う、サーキットだからこそ味わえるFerrari本来の挙動を、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

 

近日中に募集を開始いたしますので、しばしの間お待ちください。Save the Date!

 

 

2017/09/22

2017 SINGAPORE Ferrari Challenge APAC見学 3


 

9/18はFerrari Challenge レース2とF1の決勝レースでした。

IMG_7853

IMG_7856

当日、雨が降るか降らないかの微妙な天候でしたが、どうにか雨も降らずレース2でも2位にてフィニッシュ!

その直後シンガポール特有のスコールに見舞われました。

S様この暑い中で3日間のレース本当にお疲れ様でした!次戦のMugelloのレースでの健闘を祈ります!

 

そして夜はF1シンガポールGP

 

IMG_7878

IMG_7908

 

スタート直後、まさかのクラッシュには驚きで声も出ませんでした…

 

 

今回、見学でFerrari Challengeの観戦に行かせていただいたのですが、

メカニックとしてのお手伝いも少しさせてもらう事ができました。

各国から集まっているCallengeメカニックの方達を間近で見学することもできて、

本当に有意義な3日間を過ごさせていただきました。

 

メカニックH

2017/09/22

2017 SINGAPORE Ferrari Challenge APAC見学 2


 いつもロッソBlogご覧頂きありがとうございます。

サービスフロントHです。

9/16,17で行われた、Singapore Ferrari Challengeの応援に行ってきました。

熱帯独特の蒸し暑い過酷な条件の中でのRaceとなりました。

 

IMG_3683

IMG_3685

Rosso ScuderiaよりエントリーされてますS様は、

堅実な走りでRace 1で2位となりました。

おめでとうございます!

翌日のRace 2でも検討が期待されます。

 

Challenge Race中、本PIT内では同時開催のF1の整備中でした。

IMG_3708

IMG_3713

フロントH

 

 

 

2017/09/17

2017 SINGAPORE Ferrari Challenge APAC見学


このたびシンガポールに来ております。

IMG_1425

街中のいたるところにイベントの告知が見られます。

MARINA BAY STREET CIRCUITで行われるF1 GPがメインの催しです。

IMG_1452IMG_1426

この時期はここの一般道が封鎖され、車も人も通行が制限されます。

文字通りの「道路がレース場」となります。

IMG_1432

 

さて、Ferrari Challenge 予選開始です。

IMG_1437

 

IMG_1428

By M.O

2017/09/14

Ferrari GTC4 LUSSO Tご試乗受付中


DSC04981
いつもブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

マーケティング担当のNです。

 

先週末、488GTBおよび488 Spider、GTC4 LUSSOによる100㎞試乗会を開催いたしました。

 

日ごろの試乗と比べ、より長い時間、フェラーリのコクピットを堪能いただけたのではないかと存じます。

ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

 

 

さてこの度、GTC4LUSSO Tのデモカーが再び入ってまいりました。

今月初めにLUSSO Tによる試乗会を開催いたしましたが、再度みなさまにLUSSO Tの走りと質感をご体験いただけます。

 

ようやく気温も下がってまいりまして、ご試乗にも最適な気候かと存じます。

本日より今月24日まで、随時ご試乗のご予約を受け付けておりますので、ぜひこの機会にご検討くださいませ。

 

LUSSO Tは、フェラーリが世に送り出したV8ターボエンジン搭載モデルとして初の4シーターです。

昨年のエンジン・オブ・ザ・イヤーを受賞したそのエンジンと、4輪操舵、FRレイアウトがもたらす類まれな運動性能を備えています。

 

また運動性能にとどまらず、美しいシューティングブレークスタイルも、ぜひみなさまの目で確かめていただきたいポイントです。

 

シューティングブレークは、貴族が狩猟(shooting:シューティング)にもちいた馬車(brake:ブレーク)にその由来があると云われています。

彼らが狩猟を楽しんだであろう余暇の生活を創造しながら、このLUSSO Tのドライブを楽しんでいただければと幸いです。

 

ご試乗にあたっては、デモカーの準備の都合上、ご予約をお願いしております。

下記の宛先よりご予約くださいませ。

それではショールームでお待ちしております。


ロッソ・スクーデリア六本木ショールーム

03-3583-0458
https://www.rosso-scuderia.co.jp/contact/

 

 

タグ:
2017/09/14

Ferrai Portofino&Ferrari 70th Anniversary


【9/8日 イタリアポルトフィーノにて、フェラーリ”ポルトフィーノ”のワールドプレミア開催】

  ※サンタマルゲリータより、フェラーリチャーター船にて、イベント会場にアクセスをして、ポルトフィーノ港の町全体をフェラーリで貸切る大きなスケールで開催されました。

IMG_8476 IMG_8510 IMG_8574IMG_8531IMG_8987IMG_8606

 

【9/9~10 マラネロ本社のフィオラーノサーキット会場にて、70th アニバーサリーイベント「Rosso 70」開催】

IMG_8712IMG_8818

IMG_8757IMG_8765

※そのイベントの中で、RMオークションが開催され、このイベントの為に特別生産された、La Ferrari Aperta は830万ユーロ(約10億7700万)で落札される盛り上がりを見せました。

 また、当日は雷雨で稲妻の走る中、約4000人の来場があり、サプライズイベントでは、フェラーリコレクターのジャミロクアイ(歌手)の特別コンサートも開催されました。

 

↓この様な希少なTDFテーラーメード車輛もイベントに参加されていました。

IMG_8875IMG_8877

IMG_8879IMG_8781

Reported by Sunouchi

123